(一社)日本家政学会被服衛生学部会 第34回被服衛生学セミナーのご案内

平成27年度の被服衛生学セミナーは、「子どものために被服衛生学は何ができるか」を全体テーマとし、以下のようなプログラムを企画しました。子どもの衣生活の現状や様々な問題点を共有し、子どもの健全な発達を促すために被服衛生学の研究者として何ができるかを考えて行きたいと思っております。

なお、本セミナーは日本家政学会の活動助成を受けており、その趣旨に鑑み、2件の講演を一般公開講演(無料)といたします。皆様からの多数のご参加をお待ちしております。

会期:2015年8月28日(金)~8月29日(土)

会場:玄海ロイヤルホテル http://www.daiwaresort.jp/genkai/

〒811-3514 福岡県宗像市田野1303  TEL:0940-62-4111

※JR博多駅から送迎バスがあります。 所要時間約80分

博多駅発10:30,13:30,17:00→東郷駅経由11:25,14:25,17:55→ホテル11:50,14:50,18:20

ホテル発 9:00,12:00,15:30→東郷駅経由9:25,12:25,15:55→博多駅10:20,13:20,16:50

(東郷駅はJR鹿児島本線の博多―小倉の間にあり、快速で博多から30分、小倉から40分位)

日程:

平成27年8月28日(金)

12:00~12:50 役員会

12:30~12:55 受付

12:55~13:00 挨拶(開会)

13:00~14:30 講演「子どもの体温調節機能」

前田 享史 氏(九州大学大学院芸術工学研究院教授)

14:30~14:40  休憩

※会員の皆様の研究発表を募集しますので、奮ってご応募ください。

発表者のご推薦も受け付けます。よろしくお願いいたします。

 

14:40~15:40 研究紹介(4件予定)

15:40~16:00  休憩 (チェックイン予定)

16:00~17:20 講演「肢体不自由児の心理と生理」

大平 壇 氏(福岡教育大学特別支援教育講座教授)

17:20~17:30  休憩

17:30~18:20 臨時総会

18:20~18:30 写真撮影

18:30~20:30 懇親会

 

平成27年8月29日(土)

9:00~ 10:30 一般公開講演「乳幼児の衣生活 ~被服衛生学から学び、共同したいこと~」

北野 幸子 氏(神戸大学大学院人間発達環境学研究科人間発達専攻准教授

10:30~10:40 休憩

10:40~11:50  一般公開講演「衣服の役割と手入れ ~児童の自立に向けて~」

長山 芳子 氏(福岡教育大学家政教育講座教授)

11:50~11:55 挨拶(閉会)

 

参加費:当日、受付にてお支払いください。

参加費合計:会員・賛助会員22,000円、学生会員15,000円、非会員25,000円

(内訳)

     ・参加費 会員・賛助会員8,400円、学生会員1,400円、非会員11,400円

・宿泊料(2人部屋、朝食付き):6,480円(会員種別なし)

(1人部屋を希望される場合は、上記金額+4,752円となります。)

※宿泊を希望されない場合は、別途お問い合わせ下さい。

・懇親会費:7,120円(会員種別なし)

 

申し込み:参加申込フォームに必要事項をご記入の上、下記宛てメールまたはFAX送付をお願いします。

ご提出いただいた情報につきましては本セミナーに関する連絡にのみ使用いたします。

 

申込期限:7月22日(水)まで(ご都合によりこれより遅れた場合は下記までご連絡下さい)

 

申込先:堀 雅子 E-mail:horimasa@fukuoka-edu.ac.jp  TEL:0940-35-1472 FAX:0940-35-1714

 

セミナー実行委員会:

実行委員長 堀 雅子(福岡教育大学)、副実行委員長 船津 美智子(福岡女学院大学)

甲斐 今日子(佐賀大学)、楠 幹江(安田女子大学)、佐藤 希代子(倉敷市立短期大学)

篠塚 致子(尚絅大学短期大学部)、中井 明美(九州女子大学)

長山 芳子(福岡教育大学)、眞鍋 郁代(愛媛大学)

PDF版は以下のファイルをご覧ください

第34回被服衛生学セミナー案内(修正版).docx

関連記事

  1. 第28回 日本家政学会被服衛生学部会 夏季セミナーのご案内

  2. 平成18年見学会 有松・鳴海絞り見学会のご案内

  3. 第27回 日本家政学会被服衛生学部会 夏季セミナーのご案内

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。